少年ジャンプ44号ネタバレ感想一気書き

今朝なんとなくカレンダーを見たら3連休表示で、へー月曜祝日なんだー、3連休なんだー、まー私には関係ないけどって思って3秒くらい後に気がつきました。
つまりそれって、今日(土曜日)ジャンプ発売日ってことでは!?と。
…本当に素で忘れていましたよ。またいつもの如く日曜更新パターンだなこりゃ、いやそれすらできるかなと思っていたくらいなので…。例によってこの文章も出勤前の電車内でセカセカ打っています。この感想文を書き終えるまでは最新号ジャンプは買わない。それ読んじゃうともう先週の感想文を書く気力はなくなると思うので。

こんな前置きだけで一駅分使ってしまいましたよ(汗)。
では早速いきたいと思います、44号の感想です。今回は短め短めでいきますのでよろしくお願いします。目指すは5千字以内ですかね。
「続きを読む」からどうぞです。



ブラッククローバー
早くもフィンラル弟の可哀想な側面がチラ描きされておりました…。ブラクロはやはり展開が早い。いいけど。
しかし、アスタを立たせる為にフィンラル退場で弟暴走、魔法帝も止めないって流れは…なんかイマイチだなぁ。ラック達みんなでフィンラルを守るのはいいけど、そこからタイマンっていうのは何かおかしい気が。魔法帝に考えがあるらしいのは感じるけど、フィンラル弟をこれ以上晒し者にするのは残酷ではないのか。どうせアスタにボコされるんだろうし。
ちなみに、「うちの副団長がなんかおかしい!」ってなっていても、遠目から見学したまま動かない部下達を見るだけでも、フィンラル弟の果てしない孤独が見てとれて…ウッ、泣けます。

食戟のソーマ
タクミをあんなに美しく描いて、叡山先輩をあんなに醜悪に描くなんて、なんだか不安になってくる…。また実力的にはタクミの勝ちだけど悪の策謀にかかって仕方なく負けましたみたいな展開にしたら、マジでこの漫画を読むのやめます(^-^)。←

ONE PIECE
ひたすらプリンちゃんが可愛い回…と言いたいところだけど、カタクリが想定以上の家族想いなとこにきゅんときた。いや本来ならルフィが何としてもナミ達を守ろうとするトコに最速で反応すべきなんだろうけど…。敵がここまでクールなタイプなの珍しいというか久しぶりな気がしまして。ドフィもカッコいイイといやカッコ良かったけど、ドンキホーテ・ファミリーの場合、幹部が見た目含めてあまりにアレで…笑。ビッグマム海賊団って、あの聞いた感じ見た感じお茶目なの?ってキャンディ兄さんにすら凄味を感じるし、ルフィが最初に戦ったクッキー小僧(名前で言え)でさえ、「序盤の雑魚」なんかではなかった。まぁ4皇海賊団の格がいきなりショボかったらつまらないし、これも当然なのかもですが…。にしても、カタクリのカッコ良さは光ってる。こりゃ今後出てくる他4皇の幹部にも期待大だわ(気が早いか)。

Dr. STONE
今号何回も読み直してしまった。Boich先生も楽しまれたそうですが、おじいちゃんキャラ大好きな私も大はしゃぎですわ。もう〜最高!カセキじいちゃん!好き!!としか言えなかった。ガラス見てあうあうピョンピョンしちゃうトコなんてどんな萌えキャラか!ってな勢いですよ。縛られてどうにもできず、でも自分もやってみたくてウズウズしてんですよ?こっちこそその可愛さに悶えてピョンピョンするわ!(落ち着け)
…しかもその後は、結局、自分で縄引きちぎって肉体美披露だもんなぁ。もうじいちゃん回としか言えない回だった。もっと色んな物を作りまくるおじいちゃんが見たい。司との戦争なんて激しくどうでもいいわ。

約束のネバーランド
やっぱりオッサンは多重人格になって、時々失った仲間を自ら演じながらおしゃべりしたりしてたんだ…。エマが言っているお茶会って、つまりはそういうことだよね。
…その為、以前にもここの感想文で書いた、オッサンが自分でクッキー作りしているって予想も現実味を帯びてきて…ウッ、泣けます。
そんなんも軽くいなして、シェルター爆破しちゃうよホラホラ〜って笑顔なエマは、確かにネジが1本飛んでいるが、それがとても頼もしい。

鬼滅の刃
前回ボロクソ書いた、音柱さんが嫁を真っ先に助けに行ったことへの理由が、実に爽やかに堂々と語られておりました。あれだけあけすけに、嫁が1番大事だから嫁を優先したんだ悪いかバカヤローって言われたら、あぁそうですかとしか思えないです。フツーに納得しましたわ。自分の命より一般人って言及したことも、この人の株を保つことに成功している。巧いな。
けどそんな先輩のせいで炭治郎が苦労させられているのは動かし難い事実なので、そりゃあ煉獄さんへの好感度とは比べものにならないのであった。はよ駆けつけてお前が上弦と戦えー!

僕たちは勉強ができない
先輩、今は余裕な立ち位置にいるけど、段々唯我を意識し始めて3人に嫉妬したり、なんて展開もあるのかなぁ。なんとなく今のポジションでいて欲しいかな。全てを分かっていながら一人でやきもきする文乃ちゃんキャラを立たせる為にも…。文乃ちゃん、ホントおいしい。

ROBOT×LASERBEAM
汚いネタは大嫌いなのに、藤巻先生の綺麗な絵なら、うんち君粉砕の図を見せられても、あら不思議、全然嫌な気持ちにならない自分がいます。先週、磯兵衛のオナラネタにあんなにも不快感を表明しておいて、この態度の違い。我ながら酷いとは思います。しかし揚げパンにハマったロボ可愛いなぁ。←
全員は無理だったけど、トモヤは連れて来てもらえた!この選別や如何に?単にチケット1枚余っているから、あと一人は誰か誘っていいよってなって単純にロボがトモヤを選んだってだけかな?しかし何となく皇帝様がトモヤを指名した気もする。素直ないい子は敏感に嗅ぎ分ける能力を持っていそうだから。ハイこれはへんな意味で言っています(ヲイ)。だって朱雀様ですよ?明らかに可愛い子、真面目な子、素直な子が好きですよこれ。これまでの傾向を鑑みるに。特に男の子が好きだと思いますこの人は。それとは別に、ちゃんと綺麗な彼女もとい許嫁もいると踏んでいますが(なんなんだ)。
鷹山君と朱雀様の絡みが楽しみだなぁ〜。←ロボは

金未来杯エントリーNo.5
魔法少年X
…感想文を読みに来て下さっている方には全くどうでも良い話なのですが、ここからは退勤して電車に乗り込んだばかりのクタクタ脳でお送り致します。ちなみに、いつも書く順番は先週の掲載順でやっているので、こんなん書いても、これより後の作品が出勤前に書いたやつもあります(分かりづらい話ですみませぬ)。
さて金未来杯最後のエントリー作品。まずもって表紙のカラー絵印象が5作中ダントツに良かったです。色味も構図も好みでしたし、何だか、お、これは面白そうだな!?って雰囲気がありました。やっぱり表紙とタイトルって大事。絵が多少下手でも、ここがある程度良かったら、それがもうかなりの成功って気がします。
話の内容自体は、凄くそそられる感じではありませんでした、個人的には。小学生なのに意地悪な同級生が気持ち悪いし、主人公に気があるっぽいクラスの女の子も大して可愛くない(まぁこの話のヒロインはお母様だから関係ないのでしょうが)。
アクの強いお母様の一番弟子な女性がこれまた不気味で、言動のみならずいっそ造形もホラーな感じでしたが(誉めてる)、これは好きな方には良いキャラだと思ったし、個性は出ていたと思います。私は好きじゃないですが…。つまり、個人的な趣味でいえば合わない漫画だったのですが、明らかに他の4作品に比べて作者さんのストーリー作りのセンスは際立っていましたし、最後までぐいぐい読ませる力は間違いなくあったし、魔法使いの割にヘンなヒーロースタイル混じっててカッコ悪かったり絵が汚かったり敵がキモかったりって随所に気になる箇所はありつつも、簡潔に言えば、良かった!と思います。え、ならそれだけ言えよって?でもただ「良かった」っていうのもなんか違うんですよー。あとちょっとで自分的好みに掠りそうな気もするし、惜しいからこそ色々言いたくなるのかな?魔法使いの少年と、少年をこき使うSっ気強い魔女って、組み合わせ的には嫌いじゃないし。あともうちょい絵が上手くなって、もうちょい好みのキャラがいたら、長編で読むのもいいかも?
受賞作品はこれで決まりでしょうね。

斉木楠雄の屮難
必死にチーム替えを願い出る灰呂がなんか笑えた。←そこ?

ゆらぎ荘の幽奈さん
うーむ、ほのぼのしたけど、あんまり面白い!ってレベルにはならないかなぁ。

僕のヒーローアカデミア
デクがカッコ良く描かれていて良かった!サーも良かったとは思う非力な印象は拭えないまでも。
ミリオは、前に個性なくして活動停止になったキャットヒーローさんと一緒に、なんとかして個性復活したって流れになって欲しいね…。救済は欲しいよ。個性なくてもヒーローとしてやってくさ!なんて結末にもなりそうだけども…。

火ノ丸相撲
先週桐仁のこと、チンピラヤクザ紛いのコメントをして申し訳なく思った(爆)。あんなにも真摯に、そして命懸けで相撲の世界に入って頑張っている。そら女性ファンもつきますね。大相撲編になってから、かつての仲間がこうも手強い存在となって火ノ丸の前に立ちはだかるって展開、ホント熱い。あれほど素晴らしかった高校相撲編なのに、川田先生がやりたかった本番はここだったのか!?とすら思えますわ…。毎回スゴイとしか思えん。

ハイキュー!!
まるまる1ページ使ったブーッ!って文字がとても強烈で良い効果になっていた。こういう表現の仕方好きだなぁ。ブーイングされた子は可哀想だったけれども、守りに入ったのだから仕方がない。関係ないですけど、私もある某贔屓チーム(野球)がいつもいつも消極的野球しかしないから、心底ウンザリしています。1死1塁でもバントする時あるよ。1回の始まったばかりで、投手もバタついている時にランナー出るとすぐバント。バントバント、またバント。激つまらん。そんな野球観たくないんじゃゴラー!…と、私は野次ったりはしませんが、やはりスポーツは攻めてなんぼじゃないかと思う次第です。

銀魂
折角髪フサフサになったのにまた抜かれてパピー可哀想。ああいう幕間は必要です。

青春兵器ナンバーワン
全力で描ききった感ありますね。そこまで笑えなかったけど(ヲイ)、ハチが後からあの時の自分映像を見て、恥ずかしさで発狂するってところまで見たかった。

シューダン!
ロクはナナセちゃんを凄く好きになるんだけど、親友のソウシの為に黙って身を引き、その後2人が仲睦まじいカップルになる姿を後ろから寂しそうに、しかし嬉しそうな見守り系の眼差しで見つめるんだよ。そんな切ない青春群像劇な未来が見えます。悲恋嫌いだからそんな話読みたくないけど。←何なんだ

クロスアカウント
男装して主人公に会うのかぁ。勇気を出して立ち向かうってのは、本当の自分を見てもらう為ではないのか?だとしたら、ヲタク全開ないつものだらけ女子として会うって手もあるのでは…と思うんだけど、それは逆に恋する乙女的にはナシなのかな。てか、友だちとしてじゃなくて、有害君のことは好きな男子として意識してるんじゃないのか?そこらへんがまだこのくそみそ男ちゃんの意図を測りかねるところですが…こちらも曖昧なまま終わるのかな。

腹ペコのマリー
マリーアントワネットがラスボスなのか?明らか締めに入ってきている感じですが、まだ始まったばっかりだよなぁこの漫画。今さらだけど。でも仕方がない気もする。

磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜
みんなが頭のおかしくなった磯兵衛を無視する流れがとてもおかしかった。磯兵衛の不運オチ大好物です満足です。



今週はここまで。これ電車で打っているので、この後帰宅したらWordに移して字数を見ます(笑)。三千字くらいな気がする!
あーこれで最寄駅でジャンプ買って帰れますよ。良かった良かった。
今週も読みに来て下さり、ありがとうございました。ギリギリアウトな感満載ですが、頑張りました。来週こそ余裕を持ちたいです。
拍手も毎回押して下さる方、時々押して下さる方、初めての方など、ありがとうございます!凄く励みになるので、また来てもいいかなーって感じでしたら、ポチッとなしてもらえると嬉しいです。
来週も遊びに来て下さい!

追伸…さきほど帰宅しまして(ジャンプは買ったけどまだ見てない。どうでもいいけどあの表紙(笑)。確かに※ジャンプですって書いておいてくれないと戸惑います、訳が分からないです)、今スマホから打った文章メールでパソに送って、ワードに文章起こし直して…ってやったら、…気がついたら5千字オーバーでした。よくもまぁ電車の中だけでこんなに打ったと思います。通勤時間長いからね…。
これ更新したらジャンプ45号読むぞー。

スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

minori

Author:minori
minoriです。
主にジャンプ作品の感想をつぶやきます。
時々気まぐれで他ジャンルもつぶやくかも?

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
参加しています

FC2Blog Ranking

こちらにも参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR